2020年01月22日

年女の火遊び

明けて20日余り
早い!早い!超早い!この速度で今年も駆け抜けていく事だろう。

先日の地域での『とんどまつり』
1年間の無病息災を祈って賑やかに催された。

1579410247452-360x640.jpg   resize2238.jpg   resize2237.jpg


そのとんどの点火人
年男、年女の出番

年女!やっと還暦を迎えましてこの丸が・・・・還暦❓
確か6回目の巡って来た年女じゃないかい⁈

resize2236.jpg


だ〜れ?
年女の火遊び!なんてふざけたことを言う人は!(笑)

posted by 丸 at 15:34| 広島 ☁| Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丸さん、年女〜
僕の父と母の間あたりの年齢だ。
火遊び面白かった??(笑)

とんどの形って、広島県内でも違いますよねー
派手な形もあるし、竹を立てかけただけの形もあるし。
広島県内という限られた地域の中でもあれだけの形があるんですよね。
おもしろいもんです。
Posted by 晴れ at 2020年01月22日 20:11
晴れ様

久々の投稿に早速のコメント嬉しいです。

うん、火遊び面白かった〜(笑)
お父様、お母様還暦前後なんですね。はははは・・

だんだんとんどを巻く人も少なくなって大変なんですよ。
材料集めの日、巻く日、焼く日と3日がかりです。

女性会は炊き出しで楽しませてもらっています。
大変なんですが、これが無くなると寂しい気もします。
Posted by 丸 at 2020年01月23日 10:04
晴れ様

お嬢様成人式だったんですね。
おめでとうございます。
益々可愛くて愛おしくて、側にいつまでも居てほしいと思われていることでしょう。
が!・・・覚悟のほどを(笑)

「人々の営みのあった場所」
ジンと来ました。
自分たちの将来を見たようで。
いずれこうなるんでしょう。
それこそかくごしなくちゃ!です。



Posted by 丸 at 2020年01月23日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広島ブログ