2017年06月08日

ラインの思い出

「スマホにしたんよ!」って姉が
「えー?使えるん?」と私が聞くと
「わからん、今から勉強する。」と答える。
「死ぬ前にこの世にある物はなんでも経験してみんとね。」って笑っていた。

「じゃ、私とラインをつなごう!」ってつながったら
毎日のようにしてきてくれた。  

おかしな文章や、おかしなスタンプもあったけど
「失敗!失敗!」と電話をしてくることもあった。

そんな姉とのやり取りを時々見ている。

もう声も聴けないしラインんも来ない・・・・


読んでみては、もういないんだとむなしくなるだけだけど
これが消せないんですよ〜(-。−;)








その姉からもらった花が今年もこんなにきれいに咲いてくれた。

見てる〜?お姉さん!

KIMG2049.JPG  KIMG2116.JPG  KIMG2053.JPG

KIMG2061.JPG  KIMG2084.JPG
posted by 丸 at 06:00| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
御姉様は 好奇心がおありで、新しいもの好きで
どなたとも交友を持つことが出来るお茶目なご婦人だったのでは?     等 想像しております。
妹の丸さんに沢山の思い出を残されて行ったのですねー  姉妹の良き特権をお大切に、何時でも心を通わしてくださいませ。
Posted by まさばあ at 2017年06月09日 18:28
まさばあ様、ありがとうございます。

ハイ!姉は好奇心旺盛で、なんでも怖がらず挑戦していました。

70歳に到達したころ、私のマラソンに興味を持ち
走る!って言って5q結構早い時間で走りました。

その元気さを私に残してくれたように思えます。

もう思い出のみです。(--,)
Posted by 丸 at 2017年06月10日 11:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
広島ブログ